60cm 水槽の立ち上げその 2 。:* Aqua Planet *:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択

60cm 水槽の立ち上げその 2 。 [60cm 水槽。][編集]

 60cm 水槽を立ち上げたものの、ろ過装置が本体についてきた 3 種類のパッドのみでした (^^; 別途ろ過材が必要とのことで、フィルター純正ろ過材を急遽購入! 果たして九死に一生を得たか!?

 夜、いつもの通販注文していたミナミヌマエビを受け取りさっそく開梱してみると、中には茹で上がったような赤いミナミが……。いやぁぁーー!!! 死着!! 数えてみると、 14 匹中 8 匹がすでに★。破格だったとはいえ、あんまりだわ。。とりあえず死着が 5 匹以上の場合は保証があるというので、取り乱した自身を落ち着かせて真っ赤なミナミの写真をパチリ。うぅうううぅ…。生存してる他のミナミのためにすぐにでも水槽に放ってあげたいけど、水合わせもせずそれこそ★になってしまうので、ここは我慢とパック詰めのまましばし水温を合わせておりました。

 ミナミたちが準備をしている間、こちらは水草を植えては抜け、抜けては植えを繰り返していました。先日、新宿のアクアショップに訪れた時に丁度、店員さんがすばらしい手さばきで水草を植えていたのを思い出し、見よう見まねでやってみましたがうまくいかず、次のを植えると前のが抜ける…てな感じでやっぱりイラッっとしてしまうのでした。真似の出来ない植えっぷりはさすが店員…というよりも職人芸のようでした。

 変な格好で植え込み職人していたせいか、頭を起こすとひどく腰がイタイ。あっ痛ーー。。ちょっと休憩するべく、アカヒレたちの引越し準備。水草のなくなった水槽を覗き込むと、アカヒレが 8 匹しかいない……。 ?? スイレン鉢のヤマトのように逃亡? んなワケないか…。だとしたらフィルターの中? とフィルターを覗き込むも、それらしき姿は見えず。…ま、まさかパクられた!? もしかしたらヤマトにパクッと…。でもヤマトがしらーんぷりのご様子。。一体ドコに……。で、結局解らずのまま。。。
 無事のアカヒレの何匹かはグラスで掬えたものの、最後の 1 匹が捕まりません。よぉし、エサ攻撃…とエサをパラパラ。…お。食いついてる! よし、今のうちに…とグラスを傾けるもエサだけがグラスの中へ。エサ作戦失敗。。うぅぅ。…格闘の末、結局アミで掬いました。
 アカヒレを水温合わせで浮かべている間に、今度はミナミの水合わせ。水槽の水を少しずつ混ぜていきます。その様子をただボーゼンと見つめるあたし。これがなんともシアワセな時間なのです。ビニールの中でワチャワチャやってるミナミ・・・。そのうち、一匹また一匹とミナミが大きな水槽の中へ旅立ち始めました。大小入り混じった生存ミナミ (成体 5 匹、チビ 1 匹) の中に、まるで生まれたばかりのような小さいミナミがいました (計 15 匹) 。コイツ、他の成体は赤くなってしまったのに強い子だな。。。その子は最後までビニールの中に残っていて、足も届かないほど (そりゃそうだ) 深い水槽の中に旅立つのをためらっていましたが、そのうち一度旅立った一匹のミナミがビニールの中に戻ってきて、自分を迎えにきたそのミナミと一緒に深い水の中へ旅立ったのでした。ほんわかですなぁ~。

 水質に敏感なミナミは結構長い時間ビニールの中にいたのですが、アカヒレは水合わせが始まるとまもなく旅立ちました。怖いもの知らず…と思っていましたが、 8 匹がスイミーのように並んで泳いでました。やっぱり慣れない場所は怖いのかしら。そんなスイミーも次第に好き勝手に泳ぎ始めましたが。ミナミたちはというと、大きな水槽を端から端まで皆ものすごいスピードで泳いでます。アタフタしてるのか!? ビニールの中では皆同じ方向を向いて、ビニールの口が開くのを今かと待っていたくせに (笑) 。
 30cm 水槽に残ったヤマトたちですが、後日、スイレン鉢への引越が決まりました。先日読んだ記事 (ヤマトとミナミは混泳しない方がいい) がやっぱり気になってしまって (^^;

 まだ水も出来上がってないのにマッッッハの速さで生体まで入れてしまったので、明日、何匹か★になっているかもしれません。。特にミナミはちゃんと水合わせしてあげたかったのですが、準備が終わる前に生体が届いてしまったため、やむを得ず 60cm へ。強い子も頑張って到着してくれたのに。ここが今回の反省点でした。もっと計画的に生体を購入しなければ (安かったので、つい…) 。

 21 時頃から始めたものの、いつのまにやら夜も明け時間は朝の 6 時。一段落して眠気がピークになっていますが寝る時間なんてあるわけもなく、このまま出勤です。ちくしょー。ていうか今朝は寒ーー!!


■水温計… 1 本 300 円
■ミナミヌマエビ… 10 匹 (15 匹) 410 円
■外部式フィルター用ろ過材 1(1L) … 1 袋 518 円
■外部式フィルター用ろ過材 2(1L) … 2 袋 2,080 円



共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。