エビの件。:* Aqua Planet *:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択

エビの件。 [Aquarium...][編集]

 ヤマトヌマエビの脱皮について調べている延長で、ミナミヌマエビと混泳させない方が良いとの記事を見つけました (Wiki → ミナミヌマエビ ) 。見た目が似てるなら誰でもいいのか!!! 肝心の脱皮ですが、水質 (環境) の変化があったりすると、脱皮しやすいとか。しかもセミのように時間をかけるのではなく、一気に脱いでしまうとのこと! いやー、脱ぎっぷりがなんとも男らしいじゃありませんか (笑) 。 一瞬の出来事のようなので目撃は難しいと思われますが、一度はお目にかかりたいものですね。

 先日、新宿のアクアショップで情報収集 (主に価格調査ですが…) をしてきたのですが、そこで見つけたエビに心奪われてしまいました。 "アフリカンロックシュリンプ" という名前のやや大きめのエビなのですが、鋏がついている足 (前足?) がフサフサでとってもカワイイのです♪(≧▽≦)ノ その足でご飯を食べている姿を見ると、その場で卒倒してしまうほど (言いすぎ) 。そこでは真っ白のロックシュリンプでしたが、ネットで調べてみるとショップで見たようなカワイイ感じの画像は見当たらず、むしろゴツい感じばかりでした (悲) 。ホワイトカラーは珍しいのかしら?
 あと見入ってしまうのはやっぱりアロワナです。 "龍魚" とも言われ、堂々と泳ぐ姿が優雅でなんともカッコイイ。小さな熱帯魚たちが泳ぐ水草水槽もいいけれど、大きな水槽に流木や木化石だけを置いて、ロックシュリンプやアロワナを飼うのも "デキる男" 的な感じがして (違?) 、それもまたいいかなと思ってしまいました (水草水槽とは違ってその生き物だけ目を配ればいいので、むしろ楽かも 笑) 。
 逆にちょっと怖いのが、結構人気のある "ディスカス" 。そのショップでもたくさん扱っていて、中でもスノーホワイトのディスカスがキレイだなと思って見ていました。ですがディスカスコーナーに行くと平たい顔がいっぱい泳いでて、なんだか怖。。泳ぐというよりも浮かんで水槽に張り付いてる感が否めません。。それが怖いのかも。

 現在 30cm 水槽で飼育しているアカヒレ、ヤマトヌマエビはいずれ 60cm 水槽に引越する予定なのですが、他にも何種類か混泳させようと思っています。実は初心者向けで色もキレイなカージナルテトラを買うつもりだったのですが、ネオンテトラの価格を見て迷ってしまいました (笑) 。同じ 10 匹でもネオンテトラの方は約 3 分の 1 の価格ですもんね。長期に渡り維持費のかかるアクアリウムでは、生体にかける金額を抑えたいところ (ビンボー OL なので…) 。水草とともに生体もあと 2 種くらい増やしたいので、カージナルテトラはやっぱりお預けかな。



共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。